医療事務 おすすめ 資格学校 ランキング

MENU

おすすめの医療事務通信講座比較ランキング

実際に資格スクールに資料請求して講座の内容を確認し、オススメの医療事務通信講座をランキングしました。
また、合格体験記や医療業界の実情など役立つ情報が載っている資料が手に入るスクールもご紹介しています。

 

ユーキャン

通信で医療事務の資格を目指すなら、やっぱり1番有名なユーキャンです。

 

価格も49,000円と思ったほど高くもないし、教育訓練給付制度が利用できる講座なので費用の20%が戻って来るので上手く利用して、お得に医療事務の資格が取得出来ます。

 

学習内容も外来から入院まで医療事務の全てを学ぶことが出来ます。

 

テキストも初心者にも分かりやすいようイラストでの説明など工夫もいっぱいあります。

 

また学習終了後自宅で医療事務の試験が受験できるので、緊張感のある試験会場の雰囲気を感じることなく自宅で落ち着いて試験に取り組めるのは魅力の1つです。

 

実際に、資料請求した画像付きの詳しい紹介はこちらから。

 

     ユーキャン医療事務講座

 

ニチイ学館

次に医療事務の資格で有名なのは、ニチイ学館です。

長年医療関係に関わってきた企業なので、医療関係に強みがあります。

 

テキストも厚生労働省認定のテキストを使用し、資格取得後すぐに現場に慣れるよう実際に使用しているレセプトやカルテの症例を使用しながら勉強出来るので、現場に近い感覚で学べるというメリットもあります。

 

またレセプトの勉強だけでなく、医療事務としての窓口教務の対応や接遇など学べるので就職後の即戦力にもつながります。

 

合格率も良いと話題になるぐらいなので、それだけ実績があると認められているので安心です。

 

実際に、資料請求した画像付きの詳しい紹介はこちらから。
     ニチイ学館医療事務講座

 

ヒューマンアカデミー

通学講座のイメージが強いヒューマンアカデミーですが、通信講座にも力を入れています。

 

ヒューマンアカデミーの最大の特徴は、100%合格保証です。
3回受験して合格出来なたかった場合、全額受講料が返金されます。
通信講座で費用が全額返金されるのはヒューマンアカデミーだけです。

 

なのでリスクなく学習試験に挑める講座です。資格取得後の就職サポートも独自で求人や情報を扱っているので万全です。

 

実際に、資料請求した画像付きの詳しい紹介はこちらから。
     ヒューマンアカデミー医療事務講座

資料請求するとお得なスクールは?

【ぜひ資料請求しておきたい資格スクールは2つ】

 

これから医療事務の資格を目指す方が読んでいて楽しいとか自分のためになると思える資料は、日本医療事務協会ニチイ学館の資料かなと思いました。

 

特にニチイ学館の資料は、医療事務を目指すとこから受講、そして働いてみてのインタビュー記事は参考になると思いました。

 

資料請求しておきたいスクール第一位

ニチイ学館
病院のどの部門で医療事務が働いているか、写真と絵で紹介しているので実際働くとこんな仕事があるんだと想像しやすいです。

 

1冊にまとめて医療事務を目指した理由や働いてみてどうかなど7名の方に詳しくインタビューされているので読みごたえがあります。
また記事の中に何歳の時に何をしていたのかと時系列が簡単に書かれているので今の自分の年齢と照らし合わせる事で、より今後の流れが想像しやすいです。

 

資料請求しておきたいスクール第二位

日本医療事務協会
病院のどの部門で医療事務が働いているか、写真と絵で紹介しているので実際働くとこんな仕事があるんだと想像しやすいです。

 

10名の方の医療事務を目指した理由や受講の感想インタビューが載っているので、読み応えがあります。
また医師や看護師、事務責任者からの医療事務の大切さのコメントを頂いた記事があるので、今から取得を目指している人にとってはモチベーションが上がるかもしれません。

 

医療事務を始めたきっかけや、働き出して今思う事を一言コメントで19名分載っています。
一言だけだが、実際に受講して働いている方のコメントなので重みがある感じがします。

 

資料請求しておきたいスクール第三位以下

ニック
絵と写真で医療事務が働く部門と仕事内容の説明があります。また病院以外でも医療事務が活躍できる場所の説明もあるので、自分が資格取得後何をしたいか具体的に想像しやすいです。

 

医療事務を目指した理由や受講の感想を5名の方にインタビューされているので、迷った時の参考になります。
最後に実際に病院での出来事が書かれているので現場の様子が分かります。

 

 

ユーキャン
 医療事務の紹介と受講の説明をマンガで書いてあるので、思わず読んでしまいます。

 

 6名の方の医療事務資格取得を目指した理由や受講した感想があるので、実際受講してみるとこんな感じなんだと想像しやすいです。
 ただ実際に働いた方のコメントはありませんでした。

 

ヒューマンアカデミー
 病院のどの部門で医療事務が働いているか、写真と絵で紹介しているので実際働くとこんな仕事があるんだと想像しやすいです。

 

 実際に受講した2名の方の感想が少しだけ載ってます。
 資料は全体的に、受講内容の説明がほとんどです。

 

大原
 病院のどの部門で医療事務が働いているか、写真と絵で紹介しているので実際働くとこんな仕事があるんだと想像しやすいです。

 

 病院で働いている方のインタビューが1名載っています。
ただ役職が事務局長で男性の意見なので、患者さんと密に接している現場の意見ではないような気がします。

 

 

一括資料請求が大変便利です

一括資料請求サイトのよい点は、なんといっても1回だけの入力で複数のスクールに資料請求できること。
また、医療事務の通信講座の費用が一目瞭然でわかるのも嬉しい点です。
一括資料請求はこちらから。↓

yajirusi
まずは、→医療事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

顔


この中の「通信講座」をクリックすると、医療事務の通信講座の一覧が出てきます。
請求できるスクールは、
・ニチイ、ユーキャン、ソラスト、ヒューマンアカデミー、資格の大原の5校です。
各講座の費用もすぐ比較できます。

yajirusi
あとは、下の画面から自分の住所などの情報を一度入力すれば、医療事務講座6校の講座資料が一度に請求できます。

資料請求


こちらからどうぞ→医療事務

資格学校 ランキング関連ページ

ユーキャン
ユーキャンはTVCMでお馴染みなので、知らないという人は少ないでしょう。
ユーキャンの医療事務通信講座の標準学習期間は6ヶ月です。
でも通信講座なので自分の頑張り次第では6ヶ月未満で終了し、医療事務の資格試験にチャレンジが可能です。
ニチイ
元々医療事務関係の企業であるニチイ学館は他の通信講座と違い、長年医療事務に関わっている分土台が違います。
テキストも厚生労働省認定のテキストを使用しています。
ニック(ソラスト)
ニック(ソラスト)の通信講座は、医科通信講座とDVDコース、クリニックコースがあります。
医科通信講座は外来や入院を総合的に学び、クリニックコースは外来診療に特化したコースです。
将来、外来診療をメインにいた診療所やクリニックで働きたいと思っている方は短時間で学ぶことが出来るので、早く医療事務として働きたい方にはおすすめです。
ヒューマンアカデミー
ヒューマンアカデミーの通信講座の1番の特徴は100%の合格保証です。
せっかく勉強したのに、合格できなかったら意味がないです。
3回受験してそれでも合格出来なかった場合は、受講料を全額返金してくれる保証も付いています。
日本医療事務協会
日本医療事務協会では、医療事務の資格取得の講座はもちろん、毎年1回「保険請求事務技能検定試験」を実施しているので、この資格取得を目指している方には好都合の教材です。
資格の大原
大原は通学講座が有名ですが、医療事務は通信講座もあります。
まず他の通信講座と1番違う所は、自分の就職希望先や資格を取得したらどのような病院で働きたいかによって勉強するコースが分かれていることです。
もっとも簡単なコースだと最短で1ヶ月で医療事務として働ける事になります。