医療事務 体験談

MENU

一括資料請求が大変便利です

一括資料請求サイトのよい点は、なんといっても1回だけの入力で複数のスクールに資料請求できること。
また、医療事務の通信講座の費用が一目瞭然でわかるのも嬉しい点です。
一括資料請求はこちらから。↓

yajirusi
まずは、→医療事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

顔


この中の「通信講座」をクリックすると、医療事務の通信講座の一覧が出てきます。
請求できるスクールは、
・ニチイ、ユーキャン、ソラスト、ヒューマンアカデミー、資格の大原の5校です。
各講座の費用もすぐ比較できます。

yajirusi
あとは、下の画面から自分の住所などの情報を一度入力すれば、医療事務講座6校の講座資料が一度に請求できます。

資料請求


こちらからどうぞ→医療事務

体験談記事一覧

私が医療事務として初めて働き始めたのは、3年制の短大を卒業してすぐでした。医療系の短大は3年制が多く、学生の間は授業でレセプトの勉強をしたり、学生同士で実際に受付の練習をしていました。また医療事務関係の資格も1つだけではなく、何個か取得しました。なのでレセプトには少し自信がありました。でも実際に病院で働いてみると、思っているのとは違いました。受付業務は今、目の前にみえる患者さんの対応をしていても患...

私が初めて働いた病院は、個人病院だけど100床ぐらい入院ベッド数がある病院に勤務しました。なので今まで外来に通院されてた患者さんが、容態が悪くなって入院される患者さんもみえます。ある患者さんも外来通院から入院されました。その患者さんは80歳近い男性の患者さん。受付に診察券を出す時も笑顔で出され、診察が終わって会計する時も笑顔。そして会計が終わると公衆電話で迎えに来てもらうようお願いし、お迎えが来る...

私は2人の患者さんに気に入られた経験があります。1人は電話でお薬を頼まれた際、どのお薬が欲しいかなどを聞いて最後に次回は診察して下さいね、とお願いをしました。私からすると、どの患者さんと変わらず同じ対応をしたつもりでした。でも、その対応の何かが良かったみたいで電話をきっかけに、外来でみえると毎回私を呼んで挨拶をしたり、カルテを主治医の先生に回したりしていました。電話がかかってきたら、ご指名を受けて...

病院というものは病気をもってみえる方や体調が優れない方がみえる場所です。そして、どうしても高齢者の割合が多い場所です。患者さん同士も知らず知らずのうちに顔見知りになって、気が付けば診察が終わり会計も済んだのに待ち合いで楽しそうにおしゃべりに夢中になっている光景をよく目にします。診察してもらっている先生が同じ患者さん同士なら、先生のいいところをお互いにお話しされている患者さんもいます。今の時代、独居...

受付業務をしていると高校生ぐらいの女の子がお母さんと一緒に診察にみえました。その女の子は、どうやら交通事故で車と接触したという事で受診されました。受診の結果、大きなケガもなく無事に帰宅されました。そして帰宅後、1時間ぐらいしてからその女の子と同居している祖母から孫が病院に受診したと聞いたが何があったのか?と問い合わせの電話がありました。今は個人情報保護法の為、ご親戚の方などが入院されているかの問い...

3年前まで病院で働いていました。他の病院を受診した時に思うのは、あまり笑顔がないこと。特にベテランになればなるほど、笑顔がなくなる気がします。ここ最近で患者さんに言われるクレーム量はかなり増えました。事務対応の不手際や、医師・看護師に対するクレーム、待ち時間が長すぎる等々。不手際に関しては、100%こちらが悪いので誠心誠意謝ります。ですが医師・看護師に関することを事務に言われてもどうしようもないこ...

私の職場の産婦人科は院内処方です。院外処方、いわゆる調剤薬局に処方箋を出す病院が多くなっている今日では、少し珍しいようですが、診療科によっては院内のほうが喜ばれるところもあります。産婦人科も然り。産婦人科の半数以上は産科、要するに妊婦さんが占めているのですが、処方箋を出すと二度手間になるので、院内処方は嬉しいとよく言われます。薬の種類もそう多くない科は院内が多いようです。同じ薬をリピートする患者さ...